2018.07.30

トップで緩めない

グリップをトップで緩めて振ってたら、先生が緩めるの早すぎと。

トップで緩めると切り返してダウンで強く握ってしまいダフリになる。

緩めるのは切り返してダウンに入ってから。

そうすると自然にコックが出来る。

2018.05.01

恵那峡CC(99)

恵那峡カントリークラブ初めて行って来ました。
昼食付で6330円と激安だったので、普段空いているのに駐車場が満車になるほど混んでました。

竹コーススタートです。

竹10番 355yard  Par4
混んでいるせいか白ティがほとんどフロントティと同じくらい前に出ていました。
スタートの10番は広くてどんだけ曲がってもOKです。
ティショットは右ラフ。7Wは今一つでSWアプローチはショート。グリーン近くからSWアプローチはダフリ気味で3yardショート。でも、1パットで登りを入れてボギーでスタート。

竹11番 454yard Par5
かなり打ち下ろしのロング。ティショットはフェアウェイ。7W、AWでパーオン成功。
でも下りの11yardのパットを打ちすぎて4yardもオーバーして3パットのボギー
下りは滅茶早いんで奥へ付けるのは注意ですね。

竹12番 360yard Par4
いきなりカートが4台も溜まってる。左ドッグレッグで信号機があるので渋滞してるようです。
マーシャルが来て信号機をオフにして打っても良いと指示してくれて少しはましになりました。
待ち時間いっぱいあったのにティの写真撮り忘れたので上がってからのグリーンの写真。
ティショットは左ドッグレッグなのにスライス気味でフェアウェイだけど遠い。
7W。SWで30yardくらいをアプローチ、少しデカくて奥へこぼれた。
奥からのアプローチは下りグリーンが滅茶早くて止まらない。また出ちゃった。返しは5yardも残してしまった。でも、これを1パットで入れてダボで収まった。

竹13番 172yard Par3
少し長めのショート。5Wはグリーン左へ外した。SWアプローチはトップ目に入って11yardもオーバー。最近アプローチの打ち方を変えようとトライしてるけどまだまだだねー。
2パットでなんとかボギー

竹14番 365yard Par4
打ち上げの右ドッグレッグ。写真撮り忘れた。
ティショットはフェアウェイ。7W。60yardをHWはショートで50yardしか飛ばなかった。
SWでアプローチ、1yardに寄せたけど下りを残して入らず2パットのダボ。

竹15番 345yard Par4
ティショットはフェアウェイ。7W。60yardを今度はSW。ショートで11yardも残したけど2パットでボギー。登りを残せば楽。

16番 166yard Par3
7Wでティショット。右手前のバンカー。SWはでかくて奥へこぼした。SWでアプローチ。下りをビビッて12yardも残してしまった。なんとか2yardオーバーに打ったけど、返しが入らず3パットでトリ

17番 498yard Par5
フラットでまつすぐのロング。ティショットはフェアウェイ。7W。もう一つ7Wはナイスショット他だけど花道で30yard残し。SWのアプローチは突っ込みすぎて6yardの下りを残した。やっぱり下りは早い。触っただけのつもりで5yardほどオーバーし3パットのダボ

18番 336yard Par4
クラブハウスへ向かって打ち下ろして、打ち上げていくミドル
ティショットは右ラフ。8鉄で脱出。65yardをHW。今度はナイスオンで4yardは惜しくも入らずボギー
竹コースは50点19パット アプローチとパットが課題だなー。

なんと10時27分スタートで待ち待ちで流れが悪く、もう14時。日没大丈夫かと心配しながらランチ。+400円で豪華な旅籠御前。なんと2段重ねでした。

ごちそうで元気をつけて梅コースへ。
梅01番 311yard par4
梅コースは短めだけど狭かったりちょっとトリッキー。
1番も右の池を気にすると左OBへ突き抜けそう。
ティショットはフェアウェイの右サイド。7鉄はショートでSWアプローチを3yardにつけて2パットのボギー

梅02番 504yard Par5
距離のあるロング。ティから少し打ち上げで先が下がっていて様子が見えない。
左はOBだけど右へ飛ぶんで怖くない。ティショットは右ラフ。7Wはダフorz
もう一回7W。U5で狙ったけど右の木に当たって下に落ちた。
SWで7yradに乗せたけど下りは難しくて5オン3パットのトリ

梅03番 140yard Par3
やや打ち下ろしのショート。8鉄はショートでバンカーの左花道。SWアプローチは1yardに寄って1パットのパー。ようやくパーが来ました。

梅04番 268yard par4
写真撮り忘れた。距離のないミドルでロングヒッターはワンオン狙いだって。
ティショットは右へ出てラフ。8鉄も右へ出た。AWショートでバンカー。SWは出たけど少し短い。
パターでアプローチは入りそうで10cmに寄って1パットのダボ

梅05番 286yard par4
かなり狭くて右の林はOB。ティショットはフェアウェイ。8鉄はショート。SWのアプローチはトップして奥のバンカー。SWで出たけど5yardオーバー。下りグリーンだからナイスバンカーショットかな。2パットでまたダボ

梅06番 334yard par4
打ち上げのミドル。左右のフェアウェイバンカーが効いてる。
ティショットはフェアウェイ。7W。ショートでSWアプローチ。寄らず10yardも残したけど2パットでボギー

梅07番 70yard par3
ティグランドの芝張替え工事中で短くなっていた。SWでなんとか乗せたけど13yardものロングパットが残った。でもOKに寄せてパー

梅08番 311yard par4
カート道路の上狙いというのだけれども、ティショットはトップしてカート道路を転がっていった。
でも下り斜面もあって同伴者と同じくらいまで転がってた。
7W。残り50yardをSWはトップして奥へ。奥からのアプローチもまたトップしたけどなんとか残った。でも5yardを3パットしてトリorz

梅09番 472yard Par5
ここは白ティは前じゃないのね。打ち下ろしで打ち上げのロング。
ティショットはフェアウェイ。7W。も一度7Wは右へ出てサブグリーンの手前。
SWでアプローチ。下の7yardに乗せて2パットのボギー。
やっぱりここは上に乗せるの禁物のコースだな。

梅コースは49点18パットでなんとか99点37パットでした。


気持ちの良いコースだったけど高速代片道2040円はちょっと痛い。

2018.03.26

右へ飛ぶ時

右手一本で素振りをする。

フィニッシュの位置は手が低くて身体の近くにある。

左手を添えると身体から離れてしまう。

両手で振る時も右手一本の位置に手があるようにすると捕まった球が打てる

2018.03.23

右手の親指と人差し指を締める

グリップで右手の親指と人差し指の間が開くとヘッドの返りが悪くなってコスリ球になる。
腕全体で返してしまうと引っ掛けになりやすい。
グリップは力を入れなくても締めること。

2018.02.05

ダフリが止まらない

昨日の月例で14番まで来て、あと4ホールダボでも99だなと、思った途端にダフリ、トップの連発でトリ連発orz

スイングのリズムが早くなってトップが浅くなって大ダフリ。嫌がってのトップ。

こんな時の対策

連続素振り。腰のリードで自然にクラブが遅れて来る感じ。

昨日は右へ飛ばない様に左肩が開かない事を気にしていたので、腰が回らなくなったのかな。特に後半の疲れが出て来たところでわ酷くなった。

大ダフリすると焦って余計に早くなる。

気分を変えて連続素振り。

2018.01.08

ショートパット

昨日の月例で1m以下のショートパットを4回も外した。せっかくのアプローチ寄ったり、ナイスショットでベタピンもスコアにつながらず。

パットの時に膝が体重移動で押し出している感じがした。

ガニ股で下半身固定して打ったら、ロングパットがノーカンになった(>人<;)

ショートパットはスタンス広く膝を固定して打つ

ロングパットは肩幅スタンスでタッチ重視で打つこと。

レッスンで見てもらったら、アドレスで右へ向いて構えているそうだ。

自分ではスクエアに構えているつもりなのに。

スパットを見つけるとかショートパットでもした方が良いのかな

2017.12.04

右が怖い時

右へ飛ばしてOBが多い。

右へ飛ぶのは手が浮いている。

肩が開いて手が浮く。手を低く通すと肩も開かない。

ドリル

左手1本で素振りして手を低く通す。

この後打つと真っ直ぐ飛ぶ。

ただし、腰が回っていないとダフるので、ダフりを避けようと浮いてくる。

2017.10.30

右へ飛ぶ

FWが右へ飛ぶ。
左肩が早く開いてる。
左肩を下げてキープして素振り。
そのイメージで打つ

膝を曲げて振る

ドライバーがトップ多発
身体が起き上がって、届かないので腕を伸ばしてアジャストしてる。
前傾キープで膝を曲げたままコンパクトに振るとジャストミートする。

2017.09.15

ドライバーのレッスン

右に飛ぶし、手前をダフる

右に飛ぶのを修正しようとリリースが早くなってダフる。

右へ飛ぶのは手では無く、左肩の開きを遅くする。

このためには、トップで腰が右を向いた状態で、回さずに左足へ踏み込んでから腰を回す。

しばらく右へ飛ぶのは無視して練習する事。

Next »