Home > 10月, 2016

2016.10.28

ダフリの原因

一昨日のコンペでダフリ多発

前上がりでは膝を閉めて前腕だけのコンパクトなスイングで打つ

アプローチでショートが多い

ハンドファーストキープでも手が上がるとヘッドが下がりロフトが増える

手を低い位置をキープして振る。

アプローチ以外でも共通。手が身体から離れているとヘッドが下がってダフリやすっぽ抜けが出る。

手を身体の近くを通す、低い位置キープはすべてのスイングに共通。

テイアップしたショットは調子良いのにアイアンがダフったりすっぽ抜けるのは、手の位置に注意

2016.10.24

前腕を振る

今日のレッスン

肘から先の前腕を振ってクラブを振る。

素振りで少し腰を先行して振るとクラブが走る。ダウンで右肩を残して右足前くらいでしっかり前腕を振る。

右肩が出るとアウトサイドインになってしまう。前腕が振れてないとクラブが寝て入ってダフる。

私の悪い癖は肩の付け根から腕全体を大きく振りすぎてクラブが走らない。

肘を締めて前腕を意識して振ると忘れていたクラブが走る感覚がある。

 

2016.10.10

体育の日杯(99)

体育の日杯 インスタートです。

IN50点 17P OUT49点 15Pと何とか2桁

今日は駄目な点じゃなくて良かったショットをメモ

10番 368yard Par4
2打目が左ラフで7鉄があまり飛ばず120yardくらい残った。8鉄も捉まり悪くバンカー。
でも綺麗に出て3yardを1パットで沈めてボギー

11番 372yard par4
3打目70yard SWのスリークオーターで50cmにぴったりつけてパー

14番 439yard par4
3打目7鉄は捕まり悪くバンカー。でも40yardほどの遠いバンカーから上手く乗せられた。
でも10yardのパットを3yardもオーバーして3パットで7点 カップから先下りだったか。

17番 174yard Par3
5Wは30yardくらいショートしたけどSWで1.5yardに寄せて1パットのパー

6番 374yard Par4
3打目残り100yardを9鉄のスリークォーターでピン横3yardにナイスオン。パーパットは惜しくも入らずボギーやっぱり1クラブ大き目でコンパクトに打つのが確実だな。
9番 480yard Par5
2打目の7Wトップ、4打目の8鉄ダフッて5打目の50yardの登り。SWで50cmに寄せるスーパーショットでボギー

とくに100yard以内にナイスショットが出てる。2打目をもっとしっかり打てると調子よくなるんだけど。

20161010

2016.10.03

ダフリの原因

昨日のラウンドでダフリ多発

トップでゆるゆるを意識して振るとダウンでヘッドが落ちる。

左手を下げてシャフトの角度をキープ。

これを意識するとゆるゆるにはならないがダフリがひどい時は左手をしっかりと力を入れる。

なんか振り子みたいに開眼したと思った動作がやり過ぎて弊害出てくるという事らしい。

2016.10.02

10月の月例(104)

10月の月例。今月からメインの松グリーン使用。
今週はコーライの遅いグリーンでラウンドしてきたので、グリーンの速さにやられました。
3パット3個に4パット1個 Orz
4パットは2mの距離から4パット
やっぱりショートパットはおそるおそるそーっと打つとフェースが開いたり閉じたりして方向も安定しない。
しっかり順回転で真っすぐ打つようにしないと駄目。

パーが4個も取れたのに50点18P 54点17Pの100叩き
18番は4打目を9鉄で手前左のバンカーに入れて、距離があったのでSWのフェースを開かずに打ったらホームラン。奥の打ちにくい斜面から乗せるのに3回も打ってしまった。Orz

ロングホールで大たたきが多い。やっぱりFWとかアイアンがちゃんと当たってないなあ。

20161002