3月の記録へ
2月27日
わんこをペットにする
弟のMicklがレベル24になって「わんこフォーム」が使えるようになりました。
Skin Like Steelとか、Creeping Crud(200DMGのDoT)とか、レンジャーのMikuが使えないスペルを唱えます。生意気だけど、ペットとしてお供にいると便利です。今日もOoTにいたらWindwakerがPoPしたのでMikuのEXPになって頂きました。今度はわんこのヒールのせいか割と楽勝でした。QuiverはMicklがゲット。

わんこの首輪を取りに、Runny EyeのWarlord部屋へ行きました。Warlord部屋はWarlordだけがL35のMikuから青。elite guardは緑で、反応しますがEXPなしです。Micklは連れて行くと雑魚が騒ぐといけないので、RunnyEyeの入り口で留守番。Mikuがソロで行ってきました。
3匹目でWis upな首輪ゲット。WIS+3,INT+3なのでMikuが弓作るときは貸してもらおうっと。
 
包帯同盟をリンク
FenninROに出没する怪しい人たちの集まり、「包帯同盟」がなにやらHP開設したそうで、さっそくリンクしました。
また、「チームそれいけ」のUrushiさんのページが閉鎖されたのでリンクから外しました。

2月26日
Outcastにちなされる
L−Fayに行ってピクシータワーの辺りを偵察していたらいましたOutcast!。「ちっこいねー。あれ、魔法撃ってる。・・・・」 なんと、青なのに1バブル削らないうちにやられてしまいました。もちろん、ソロでなんて思った訳じゃないですよ。まだ、当分緑の足は無理みたい。

2月25日
Windwakerをちなす Yay!
とうとう、やりました。レンジャーQuestのLeggingの材料である矢入れQuiverを持っているWindwaker君をゲット。レベル35のMikuとレベル21ドルイドのMicklのペアで接戦でした。

結構、OoTでもキャンパーが多くて競争が激しかったです。居ないときは誰も居ないけどね。
1週間OoTに張り込んで、Micklのレベル上げしながら待っていました。この間PoPは3回見ました。
90分くらいで海賊の代わりにPoPですが、海賊を倒さないほうがPoP間隔が確実で良いようですね。

さて、中に入れる矢を集めなきゃ。でもパッチでoutcastにキャンセルマジックの手が利かなくなったそうだし、厳しそうだなー。
弟のMicklはOoTでのキャンプの成果でレベル22になりました。

2月21日
DRUって強いね
OoT特訓でMicklはレベル19になりました。HealとCareless Lightningが使えます。また、何ヶ所か自分だけですがGate出来るようになりました。
レンジャーはドルイド系の魔法だから余計ですが、レベル19でこんなに魔法強いかって感じがします。
マナ無くなると駄目ですけどね。
OoTのCapt君はDixlちゃんより強いくせに柔らかいみたいですね。おいしいです。
Mikuも海賊くん(WindwalkerのハズレPop)を狩ってレベル35に復帰しました。(^^)

2月20日
OoTキャンプ

ドルイドのmickl君がレベル18になったので、特訓のためにOoTのcyclops島に行って来ました。
たしかにここの海賊たちはレベル18のMickl君からDixlちゃん黄色、Capt君ですが、Mikuが
手伝ってやると、Expの入りが良いです。S−KaranaのAviakより柔らかいようですね。

で、Capt君がこんなBracerを持っていました。でも、Loreなので片手にしか装備できません。

Windwalker
レンジャーの専用防具Questの足の材料であるQuiverを出すレアポップのWindwalker君です。

レベル35のMikuから。さっそく、玉砕覚悟で挑んでみました。

やっぱり、駄目でした。(泣) でも、Wind君の残りHP 0.5Bubl。際どい勝負でした。
MicklがHeal使えるレベル19になればOKかも知れません。
Mikuはこれでヘル脱出(??)のレベル34になりましたとさ。とほほ

2月19日
激写・・・
レンジャーのシャンプーハットと同じくらい頭コンプレックスを持っている某ヒューマンバードを激写する機会を狙っていましたが、とうとう撮影に成功しました。(笑)
  
でも、青の専用防具は格好良いですね。右から皮装備時代、ブロンズ時代、専用防具です。
懐かしいなー(しみじみ)
Narra Tanith
S−karanaでレンジャーのトラッキングに引っかかりました。/con 緑です。
お、いけるかも。でも同じハーフエルフを殺って良いのかなと思いながら戦闘に突入。
魔法がめちゃ痛いです。結局、相手のHP2/3削って、こちらは全部削られました。(泣)
レベル34レンジャーのソロでは無理でした。しかし、緑なのにドルイド強すぎっていうか
レンジャー弱すぎ。
ちなみに、この子はCrown of Leavesという、Wis+5な帽子を持っています。


2ndヘル突入
Narraにやられたのが痛かったけど、Avocetを狩ってレベル35になりました。
さっそくレンジャーギルドに行って、RiposteとDisarmのスキルを教えてもらいます。
Riposteは反撃で、こちらの攻撃のタイミングでなくても相手の攻撃に反撃します。
つまり、攻撃回数が増えるという意味ですね。ちなみに、Attack状態でなくても自動的に反撃します。
Disarmは相手の武器を叩き落すそうですが、まだ経験していません。
レベル35になって、もうひとつ良いのはMediしなくても座るだけでマナが回復することです。
周りの状況を見ながら座っていられるので便利ですね。でも、レベルアップ直後はMediスキルのために
mediしたほうが良さそうです。

2月11日
復帰、でも仕事がヘル突入
セレロンのクロックアップに見切りをつけて、2ndマシンがペン3 667Mhzになりました。(^^)
さすがに133MhzバスはEQ早いです。1stマシンのペン3 500Mhzに比べてEQの立ち上がりで10秒ほど早く立ち上がります。セレロン400/66でのEQの遅さにいらいらしていたので、余計に感動ものです。
で、2ndのMickl(レベル16、ドルイド)とMiku(レベル34、レンジャー)の記念写真。
MicklがLight Healingを数回掛けてやると、MikuはAvocetを楽に倒すことができます。

この写真ではMikuは両手にEbony Bladed Swordを持っています。
攻撃力は上がったのですが、エフェクトで出るEnsnare Rootは効いている時間があるために、Wでエフェクト発動しても効果はありません。(泣)
ちなみにダメージは44DMGです。(レベル34)
Mikuはもうすぐレベル35のヘル突入ですが、リアルのMickのほうが一足先にヘル突入していまして、毎日24時過ぎまで仕事です。
Y2Kは終わったのにー。どうなってんのーというところですが、Y2Kで出来なくて溜まっていた仕事が押し寄せて来たと言うか・・・
EQ出来なくてつらいです。・・・・・・朝、早起きして30分くらい、ちょこちょこやっています。

2月6日
ドルイドの弟
Mikuの弟mickl(なんと安易な名前だ)のドルイドがSoWできるようになりました。Mikuのあっしー君として活躍する予定です。
2ndマシンが故障で立ち上がらなくなってしまったので、しばらく単独行動だけど。
セレロンを100Mhzバスで動かそうとしたのが裏目にはまつたようです。(とほほ)
2月5日
Qeynosの地下で
しばらくHP更新をさぼっていました。リアルが多忙なのでなかなかまとまってEQできません。
で、ドルイドの2ndキャラを作ってQeynosの地下で遊んでいました。
Stasysさんのページを見て、興味を持ったのも原因です。
このページのコンセプトはレンジャーMikuのページだったはずなのに・・・・
ま、いいか・・・ QeynosはMikuの故郷なのに地下って行ったことないもんね。
地図はhttp://soerbaird.com/ranger/maps/aqueducts.jpgにあります。

Qeynosの門を出て東へ行ったところの隠し壁の中の井戸から潜ります。

ゼラチン状の骨 レベル5くらいだったかな

おおきなピラニアくん レベル8くらい?

カエルくん レベル8くらい? L−Gukの評判が下がりました。こんなとこに出張してるのね。
このほか、密輸業者 レベル12くらいが居ます。これは評判に関係ないです。
乞食 レベル 6くらい? を倒すと Qeynos市民の評判が落ちます。

ネズミを倒してもらったイアリング HP+5

Shark レベル 14くらいを倒すともらえる人形

人形を銀行の裏の建物の女の子にあげるともらえる首輪。1ppで売れる。

1月の記録へ
12月の記録へ
11月の記録へ
10月の記録へ
9月の記録へ
8月の記録へ
7月の記録へ
6月の記録へ
5月の記録へ
4月の記録へ